宇宙を活用した教育実践例

教員研修 DoToねっと(道東科学教育支援ネットワーク)<6月開催>

北海道・釧路市こども遊学館

  • その他
  • その他

概要

北海道・釧路市こども遊学館
教諭 他
17名
平成27年6月27日
DoToねっと(道東科学教育支援ネットワーク)<6月開催>
宇宙の学校 家庭学習用教材
「空き缶の底を磨いて凹面鏡を作ろう」
 教材のダウンロード
 空き缶の底を磨いて凹面鏡を作ろう

「スライドガラスで万華鏡をつくろう」
 教材のダウンロード
 スライドガラスで万華鏡をつくろう
教員研修
・空き缶はマッチから煙は出たが、火がつかなくて残念だった。もっと強い投光器がほしい
・天気が曇りで光源に投光器を使用したためか焦点を探すのが難しかった。
・スライドガラスの万華鏡は安くものづくりで使えそう

授業・活動後の先生のご感想、ご要望など

  • 光源に投光器を使用したため、光エネルギーが弱くなかなかマッチを発火させるところまではいけなかった。しかし黒い折り紙やマッチから煙が出ることは確認でき、集光の確認はできたものと思う。曇りの日など太陽光が得られない場所での実験方法の確立が必要であると感じた。スライドガラスは時間がなく、紹介だけになってしまったが、ものづくりで使えそうという意見の通り、簡単に作れて、なおかつ興味深い教材であるため、学校現場でも反射の導入教材として利用していきたい。

授業の様子

授業の様子1
授業の様子2
授業の様子3
宇宙を活用した教育実践例実績一覧

このページのTOPへ