2008年11月14日

SEECとカフェと水ロケット
〜愛媛・済美高校秋便り〜

 今日、プレスリリースが出たとおり、
 来年2月にアメリカ・ヒューストンで開催される
 「宇宙を教育に利用するためのワークショップ(SEEC)」
 発表いただく先生方が決まりました。

 ★プレスリリースはコチラからどうぞ

 今年は、募集期間が短かったにも関わらず、
 ご応募いただいた先生方、本当にどうもありがとうございました。

 そして、現地への派遣が決まった先生方、これから年末・年始にかけて
 発表に向けての準備で忙しくなると思いますが、どうぞよろしくお願いいたします!

 そして、そして、異国の地で英語と格闘しながら?海外の教育関係者に向けて
 教材紹介や発表を行う先生方のことを、皆さんどうぞ応援してあげてくださいね!


 さて今日は、前回のSEECで発表された、済美高校(愛媛県)の岡先生から
 "宇宙な"秋便り(近況報告)が届きましたので、ご紹介します。

 ☆彡「Space Cafe」オープン!

   10月31日に開催された今年の済美高校文化祭では、
   「Space Cafe」と名付けられた喫茶店がオープンしたそうです。

   お便りには、「星や天の川模様のかわいいケーキを作ってもらいました」と
   ありますね。

   見てみたい!と思ったら、ちゃーんと写真も付いてました。

   saibi_sweets.JPG
    ▲か、かわいい〜♪ まさに「おいしい宇宙」じゃないですか!食べてみたいっ!
   
   カフェの店内には、JAXAのサイトからダウンロードした
   ペーパークラフトのサッカーボール型惑星(水星〜海王星)と月を制作して吊るし、
   その中には、密かに「かぐや」と「はやぶさ」と「しんかい6500」が浮かんでいたのだそう。

   ん、「『きぼう』と『スペースシャトル』と『ハッブル宇宙望遠鏡』は挫折してしまいました」・・・?
   ちょっと複雑で難しかったですかね(>_<)

           saibi_kanban.JPG
             ▲喫茶店の看板もスペースシャトル、と宇宙シテマス


 ☆彡愛媛エコハウスに国際水ロケット大会出場者が参加!

   愛媛・済美高校といえば、インドで開催された前回のAPRSAF-14
   国際水ロケット大会で見事優勝したんです!
   ★そのときの記事はコチラ

   そのメンバーが、今週末、11月16日(日)に愛媛県体験型環境学習センター
   (愛媛エコハウス)で開催される『青い地球に感謝祭』で、この水ロケットの
   実演を見せてくれるそうです。

   他にもいろんな催し物があるみたいですよ。
   お近くの方は、ぜひ足を運んでみてくださいね。

   ★愛媛エコハウス 「青い地球に感謝祭」   
   
 
☆彡愛媛県教育研究大会で岡先生が発表!

   12月に行われる愛媛県の教育研究大会で、
   「SEECでの経験を発表してほしい」と頼まれ、岡先生が
   発表することになったそうです!

   これまでの宇宙教育センターとの連携活動のことも交えながら
   発表をしてくださるとのこと。ありがたい限りです。

   受験シーズンに突入し、いつも以上に忙しい時期だとは思うのですが、
   岡先生、頑張ってくださいね! 相模原から応援しています!

   ★前回SEECでの岡先生の発表のようす


さて、済美高校からの秋便り、いかがでしたか?

スイーツと宇宙のコラボレーション、国際水ロケットやSEECでの活動を
別の機会でも紹介など、ここ数日で寒さがぐっと増してきたこの時期、
なんだか心がほっこり、あったかくなってきますよね。

岡先生、お便りどうもありがとうございました。

みなさんも、「こんなことありましたよ」「今度、こんなことやりますよ」といった、
身近な宇宙の話題やお便り、ぜひ聞かせてくださいね。