2013年10月01日

臼田スペースキャンプ(3)

臼田スペースキャンプ3日目は、佐久市子ども未来館に会場を移して、体験発表のまとめと発表を行いました。スケジュールの関係上、短い時間でまとめを作らなくてはいけなかったのですが、各班ごとに特色のある発表ができていたと思います。
写真11.JPG  写真12.JPG

こんな感じで、今年の臼田スペースキャンプは終了しました。
繰り返しになりますが、準備にはたくさんの方にご協力いただいて、なんとか無事に開催することができました。参加した子供たち・大人たちにも大変好評で、来年のキャンプがますます楽しみです。

臼田スペースキャンプはあと4年間は少なくとも開催予定です。今年は免許の関係で秋開催となりましたが、来年からは夏休み期間での開催を予定しています。できれば、来年は近所の国立天文台野辺山も訪問できればいいななんて考えてます。臼田と野辺山、それぞれの巨大パラボラの用途の違いと共通点を知ることで、宇宙についてより深く興味を持っていただければな、なんて思ったり。そして、来年こそは、長野の満天の星空を見上げることができればいいな、なんて思うのです。

今回の活動にご興味を持たれた方は、ぜひぜひ来年以降のキャンプにご応募いただけたらと思います。スペースキャンプの拡張計画も順次進めていきます。お近くでスペースキャンプが開催される運びになりましたら、そちらの方もまたよろしくお願いできればと思います。


という感じで、今回は随分と長文になりましたが、スペースキャンプの準備と活動の様子について書いてみました。

それでは、またの機会にこのブログコーナーでお会いしましょう。