2015年02月03日

SEEC2015~到着&準備編~

初めまして。宇宙教育センターの小澤です。
2月1日、僕ら宇宙教育センターの3人と学校の先生2人は、飛行機で11時間もかけてアメリカのヒューストンまでやってきました。
みんなヒューストンには何があるか知っているかな?そう、NASAのジョンソン宇宙センターです。これからここで「宇宙を教育に利用するためのワークショップ」、通称SEEC(Space Exploration Education Conference)が開催されるのです。

↓ここで、SEECの概要。
SEECは、NASAジョンソン宇宙センターに併設されている広報施設スペースセンターヒューストンに宇宙教育(Space Education)に携わる学校の先生たちが全米を中心に諸外国から集まる大会です。毎年開催していて今年で21回目になります。日本の先生も参加し、自分が実践している宇宙教育活動を発表します。

初日の今日はホテルまでたどり着くのが目標です。ヒューストン国際空港からホテルまではレンタカーで30分。高速道路を走っていると、そこには・・・・椅子!?
マリ○カートのバナナのように道路のど真ん中に椅子が落ちているではありませんか!
スリップしたら大変ですね。なんとか運転手のドライビングテクニックで回避しました。
しかし、高速道路に椅子が落ちているとはさすがアメリカ。日本にはない何かを感じますね。

さて、そのあとは皆で食料の買い出しや食事をしたら、もうすっかり夜でした。
これは夕食の様子です。イエーイ!
1.jpg

2月2日、今日はJAXAヒューストン駐在事務所で、日本から送った荷物の確認と発表練習をします。先生たちもヒューストン駐在所長たちの目の前で英語発表するので若干緊張している様子。がんばれ!

SEEC1-2.jpg SEEC1-3.jpg

SEEC1-4.jpg SEEC1-5.jpg

日本で本番さながらの練習をしてきたこともあって、無事に発表が終わりました。
このあと先生たちは、4日に現地の小学校で発表し、2月5日と7日にはSEECで発表します。本番が楽しみですね。ではまた!