ニュース

募集情報

APRSAF-27オンライン水ロケット大会(AOWRE)日本代表募集について
~宇宙への夢を水ロケットに乗せて、みなさんの挑戦をお待ちしています!~

応募締切日
2021
06/30 (水)
対象
中学・高校生
教育関係者
 

2021年05月10日
宇宙航空研究開発機構

WaterRocketEventロゴ

【6月30日 追加情報】募集は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。

水ロケットはものづくりや打ち上げの楽しさだけでなく、最新の宇宙、科学技術現場につながる学習対象としても魅力的な教材です。


現在、JAXA宇宙教育センターでは、APRSAF-27オンライン水ロケット大会に、 日本代表チームとして参加を希望される中学2年生から高校2年生(但し、2021年11月20日現在、17歳以下の方)とその指導者の募集を行っています。 今年度は代表選考から本大会まで全てオンラインで行う予定です。国際大会は、 ご提出いただく水ロケットの打ち上げデータでアジア・太平洋地域の仲間と競い合います。

2021年11月20日(土)に競技結果発表及び国際交流イベントをオンラインで開催する予定です。
今回、従来日本代表チームの方のみ受講していただいていた日本代表研修を、応募者の方にも一部公開する予定です。

アジア・太平洋地域の仲間と水ロケット競技を行い、宇宙の様々なテーマを通して国際交流に挑戦する意欲のあるチームの応募をお待ちしています。

オンラインでも、同じ志を持つ仲間と一緒に、学びを止めずに挑戦を続けていきましょう! 

現地開催大会の様子

写真1
写真2
写真3

応募資格

「教師1名と同校の生徒2名」あるいは「公的機関が認可した青少年団体のリーダー1 名と団員2名」のチーム形式での応募となります。
1校又は1団体につき3チームまで応募可能です。

※APRSAF-27オンライン水ロケット大会(国際大会)は個人競技になります。
提出していただく記録は、生徒一人で作成したロケットを打ち上げたものをご提出いただきます。
打ち上げ、ビデオ撮影は、応募される皆さんのお近くの水ロケット打ち上げ可能な広い場所で、リーダーの指示のもと、チームで行っていただきます。

生徒/団員は中学2年生から高校2年生(但し、2021年11月20日現在、17歳以下の方)の方。


募集要項・申請様式

※様式はPDF形式とMicrosoft Word形式の両方を掲載しておりますので、お使いのPCの環境に合せてご利用ください。

募集要項(PDF)  PDF(3.29MB)

応募手順チェックシート(Microsoft Excel)  EXCEL(21KB)

APRSAF-27オンライン水ロケット大会応募申請【応募申請はこちら(Microsoft Forms)】



提出用様式

様式1 作文用紙

 ・様式1-1 チーム代表者用〔 手書き用  word(32KB)    PDF(303KB) 〕 〕〔 打ち込み用  word(50KB)  〕


 ・様式1-2 生徒用〔 手書き用    word(32KB)  PDF(312KB)  〕〔 打ち込み用  word(50KB)

  ※手書きでも打ち込みでも結構です。 手書きされる場合は手書き用のマス目のある用紙、打ち込みの場合は打ち込み用の用紙を必ずご利用下さい。


様式2 水ロケットレポート用紙〔 Word または PDF 形式 〕    word(49KB)    PDF(193KB)


様式3 結果添付用紙〔 Word または PDF 形式 〕    word(50KB)    PDF(331KB)

  ※距離計測結果・計測時の動画のURL・写真(計測に利用した水ロケットとランチャー)を添付してください。



応募締切

2021年6月30日 (水)午前9:00

【6月30日 追加情報】募集は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。

応募・選考から国際大会まで

<応募>
  1. 応募申請(Microsoft Forms)チーム代表者がウェブサイトより申請
  2. 作文(各自、計3名分)
  3.   水ロケットに関するレポート:チームで2枚まで
      距離計測結果・計測時の動画のURL・写真(計測に利用した水ロケットとランチャー):生徒1人各1つを
      チーム分まとめて、代表者がメールに添付にて下記メールアドレスまで送付

      ※レポート、写真は打ち上げに使用した水ロケット及びランチャーのものをご提出ください。
      ※同じ指導者が複数チームの代表を兼務する場合は作文内容が同じでも構いませんがチームごとに提出はしてください。
       提出先メールアドレス ap_wre_edu@ml.jaxa.jp までご連絡下さい。
      ※メール受信上限が本文含め20MBとなっております。20MBを超えないようご注意ください。

  ↓

<審査 7月上旬から中旬>
ご提出いただいた作文、水ロケットレポート、距離計測結果・計測時の動画を審査し、総合的に判断して 日本代表を選出いたします。

  ↓

<日本代表決定及び結果通知 7月中旬から下旬>
全チームの代表者に結果をメールにてご連絡いたします。

  ↓

<日本代表研修 2021年8月21日(土)>
日本代表に選ばれたチームは、オンライン日本代表研修(2021年8月21日(土))に参加していただきます。
(従来は日本代表のみ対象として行われておりましたが、応募者全員が視聴可能なプログラムも予定しています。)
  ↓

<APRSAF-27オンライン水ロケット大会>
日本代表研修受講後、APRSAF-27オンライン水ロケット大会のルールに則った水ロケットの打ち上や飛行のデータをご提出いただきます。アジア・太平洋地域の参加者から集めたデータを、APRSAF水ロケット大会事務局にて審査し、入賞者を決定いたします。(データ等提出期限:9月末~10月(予定))

11月20日(土)に競技結果発表と国際交流イベントをオンラインにて行う予定です。

※詳しい内容につきましては、募集要項をご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の感染状況により、日程やプログラムが変更される可能性もございます。 あらかじめ、ご了承ください。


応募に関するお問い合わせ

〒252-5210
神奈川県相模原市中央区由野台3-1-1
JAXA宇宙教育センター内
APRSAF水ロケット大会事務局
E-mail:ap_wre_edu@ml.jaxa.jp


関連リンク

アジア・太平洋地域宇宙機関会議(APRSAF)

APRSAF Space Education Working Group (英語)

このページのTOPへ