ニュース

募集情報

International Moon Day 「月でジャンプ!」開催のお知らせ

応募締切日
2022
07/14 (木)
23:59 迄
対象
中学1年生
~中学校3年生
 

2022年06月24日
宇宙航空研究開発機構


1969年7月20日は、人間が初めて月に降り立った日です。ムーンビレッジ協会はこの日を「インターナショナル・ムーン・デイ」(国際月の日)とすることを国連COPUOS第64回総会で申請し、2021年12月9日、国連総会で承認されました。現在、世界中の国で「インターナショナル・ムーン・デイ」にちなむイベントが計画されています。

そこでJAXA宇宙教育センターでは次世代の子どもたちに、一番身近な天体である月について知り、持続可能な月探査や月利用などに興味を持ってもらうべく、相模原市立博物館と共同で以下の教室を開催します。ご応募は実施概要を確認の上、「6.応募フォーム」からお願いいたします。

img060
1.日時 2022年7月21日(木)13:30~15:00(13:00受付開始)
2.場所
    第一部 相模原市立博物館 大会議室
    第二部 JAXA相模原キャンパス 宇宙探査実験棟
3.募集人数 10組(感染拡大予防のため、お子様1人につき保護者は1名まで)
4.対象 中学1年生~中学3年生
5.費用 無料
6.応募

下記フォームよりお願いします。


応募フォーム

7.応募期間 2022年6月27日(月)~7月14日(木)先着順
8.内容(予定) 月について知る、VR体験「月でスキージャンプ!」、宇宙探査実験棟見学など。
9.問合先 suzuki.keiko3@jaxa.jp(JAXA宇宙教育センター 鈴木)
10.関連URL

※新型コロナの感染状況などの理由により、予告なく中止やプログラム変更を行う可能性があります。


地上と月の両方のスキージャンプをバーチャル体験、現在は一般見学を受け付けていない宇宙探査実験棟見学など、
わくわくするプログラムが予定されています。ぜひ参加してください!

このページのTOPへ