SEEC(宇宙を教育に利用するためのワークショップ)派遣プログラム

第28回 SEEC派遣プログラム 派遣実績

2022年2月3日から5日の3日間、第28回「宇宙を教育に利用するためのワークショップ」(Space Exploration Educators Conference : SEEC)が対面とオンラインのハイブリッド方式にて開催されました。今回はアメリカやその他数か国から数百名の教育関係者が参加し、100を超えるセッションに分かれて発表や議論が行われました。

日本(JAXA)のセッションは対面の予定でしたが、公募で選ばれた2名の先生がリアルタイムでオンライン参加し英語で発表を行いました。参加者からは事前に作成した教材をチャット欄で共有していただいたり、質問を寄せてくださったりと、オンラインながらも双方向の活発なやりとりがなされました。

今回派遣された先生方は、自身の発表における交流はもとより、他のセッションの見学や基調講演等に積極的に参加し、またアーカイブを視聴後に他国の教育関係者に連絡を取って資料の提供を受けたりアドバイスをもらったりと、充実したワークショップ参加となりました。そしてSEEC終了後も発表教材の実践報告や質問があるなど、参加各国の先生方との交流が続いています。
このプログラムへの参加により得られた経験や知見、それらの授業への活用実績等は、今後JAXAが開催するワークショップ等で発表していただき、日本の教育現場にて広く共有されることを目指しています。

参加者

  • 岡山県立倉敷鷲羽高等学校  山村 寿彦(やまむら ひさひこ) 教諭
  • 東京学芸大学附属竹早小学校 窪田 美紀(くぼた みき) 教諭

関連リンク(プレスリリース)

発表内容

発表者 発表内容
山村 寿彦 教諭 "The World of Illusion"(錯覚の世界)
窪田 美紀 教諭 "Cloud Chambers made simple ~How to make your own chamber and observe Cosmic Rays and Natural Radiation~"

SEEC発表資料一覧

主なスケジュール

日程 時間 内容
2月3日(木) 8:00~9:30 オープニング基調講演
10:00~21:00 ワークショップ・見学ツアー・講演
13:45~15:15 JAXAセッション
2月4日(金) 8:00~9:00 基調講演
9:30~16:45 ワークショップ・見学ツアー・講演
19:00~22:30 バンケット・アワードセレモニー
2月5日(土) 08:45~15:15 ワークショップ・見学ツアー・講演
13:45~15:15 JAXAセッション
15:30~16:30 クロージング基調講演

※CST中部時間
※プログラムは対面のみ、ハイブリッド、オンラインのみがある。

SEEC派遣プログラム開催実績

このページのTOPへ